CATEGORIES

ショールームの展示品

2020.01.24

AD CORE DEVISE SHOWROOM BLOG Vol.286(東京・広尾ショールーム)
エーディコア・ディバイス各ショールームでは、2020モデルを含む新展示の製品が揃いました。ショールームには、新製品とお問い合わせが多い商品を中心にAD CORE・NEO CLASSICO・A-modeの3ブランドとPMMA+Woodからアイテムを絞って展示をしています。また、それぞれのブランドでお客様がインテリアのイメージを広げていただけるように、リビングとダイニングシーンでコーディネートしています。

ショールームに来場されるお客様は、カタログやホームページをご覧になってから、ショールームで実物を確認いただくことが多いので、カタログ写真と近いイメージで展示をしています。椅子やソファはファブリックによって雰囲気が変わりますので、展示する製品の多くはインパクトのあるファブリックよりもイメージの妨げにならないニュートラルなファブリックを選ぶようにしています。今回は総合カタログの改訂に伴い、ファブリックのラインナップも変わりましたので、新しく加わったファブリックを使用してカタログとは違ったイメージで展示をしている製品もあります。

アクリルを使ったダイニングチェア TA-001は、新色で加わったウルトラスェード US-2756と木部色はD-2(チークブラウン)で展示をしています。近頃はオフィスの休憩スペースやカフェテリアに当社の製品を採用いただくことも多く、リラックスした空間にもマッチするように、明るいカジュアルな色合いで展示をしています。お客様からのご要望が多かったパープル系のファブリックも加わりました。スムースベルベットのSB-8と撥水・防汚加工が施されたPPL-5とPJ-5です。NEO CLASSICOの001-MODELのチェアはSB-8と木部はN-7(ダークブラウン)で展示をしています。パープルと赤味をおびたダークブラウンの組み合わせは、エレガントで女性らしい雰囲気になります。

エーディコア・ディバイスショールームでは、皆様のインテリアの参考にしていただけるようにアイディアを取り入れながら、コーディネート展示をしております。実際の商品を見ながらインテリアのイメージを膨らませて見ませんか?ご来場をお待ちしております。
(ショールーム担当:西條 恵理) LOTUS TA-001SC-W
左:カタログ掲載写真。ナチュラルカラーやダーク系のカラーで大人っぽい雰囲気です。右:ショールーム展示品。オレンジ系のカラーの木部と水色のクッションの組み合わせは、明るくポップな印象です。カフェや子供部屋などにいかがでしょう?
001-MODEL NC-001LA
左:カタログ掲載写真。ダークカラーの組み合わせは落ち着いたオーソドックスな雰囲気です。右:ショールーム展示品。赤味をおびたカラーの木部とパープルの組み合わせは、エレガントな印象です。ダイニングはもちろん、ドレッサーチェアなどにいかがでしょう?

2020年アメリカ西海岸建築レポートVOL.18CD販売中です

2020.01.17

AD CORE DEVISE SHOWROOM BLOG Vol.285(名古屋・栄ショールーム)
先日開催しました、アメリカ西海岸建築レポートセミナーVOL.18でご紹介した、写真と未公開写真を合せて650枚を収録したCD-ROMをエーディコア・ディバイズ各ショールームで販売しております。 



クリエイティブ・ディレクター瀬戸が2019 年6 月に取材した、アメリカ西海岸住宅の最新画像集です。今回は新総合カタログ撮影のためにロケハンした、様々なテイストの建築を収めた画像集です。カタログではその中からlring Blvd American Houseとtudio City Modern Houseの2軒をお借りして昨年発表したアクリル家具や、2020年モデルのNEO CLASSICO HeritageとA-modeを撮影しました。総合カタログの撮影で使用した2軒の住宅は、1920年代の有名建築家によりリノベーションされたアメリカン住宅と、新築のモダン住宅です。デコレーションも素晴らしく、アートや様々なグリーンが随所にディスプレイされていてオーナーさんのセンスを感じることができます。ショールームのディスプレイにも活かしていきたい住宅でした。今回は、2020年モデルのテーマにもなっているエフォートレスシックにもぴったりな住宅もあり、様々なスタイルの住宅をご紹介しています。ご自身の家づくりやインテリアのイメージ作りに活用してみてはいかがでしょうか。

ショールームにはアメリカ西海岸で撮影した写真パネルを展示しています。アメリカ西海岸のインテリアを感じてみて下さい。皆様のご来店お待ちしております。
(ショールーム担当:川瀬 真里奈)

★650枚(jpgデータ) 
★ショールーム店頭価格:2,000円(消費税込)
★地方販売価格:2,500円(消費税込/代引手数料・送料込み/沖縄除く)
アメリカ西海岸建築の住宅が約650枚収録されています。 写真パネルを飾ると空間が華やかになります。お部屋のインテリアに取り入れてみてはいかがでしょうか。

自分だけのラウンジチェアでリラックスタイムを

2020.01.10

AD CORE DEVISE SHOWROOM BLOG Vol.284(大阪・心斎橋ショールーム)
年が明け、ますます冷え込みが厳しくなってきました。こんな日は、自宅で読書でもしながらゆっくり過ごすのも良いですね。よりリラックスした時間を過ごす為、自分だけのチェアを探してみてはいかがでしょうか。エーディコア・ディバイズ各ショールームでは新作のラウンジチェアMD−901Lを展示しています。

大阪・心斎橋ショールームでは、A-modeのラウンジチェアMD-901Lのローバックタイプとハイバックタイプを展示しています。男女を選ばないユニセックスファッションのように、空間を選ばないシンプルなデザインが人気の理由です。座り心地は、腰のホールド感が抜群で、緩やかな背のカーブが優しく体を包み込みます。お座りいただいたお客様から、「気持ちが良い」「寛げる」とのお声をいただいています。また、ローバックタイプは空間を遮らず抜け感がありますので、お部屋のどのスペースにレイアウトしても圧迫感がありません。ハイバックタイプは、頭まで支えられますので、首の力を抜いて体を預けていただけます。実際にショールームにお越しいただき、両方の座り心地をお試しください。

今回ご紹介しましたラウンジチェアMD−901Lの他にも、1人掛けソファや、コンフォートチェアなど座り心地の良いチェアを多数揃えています。お部屋で寛げる新しい家具を探してみませんか。季節のフレーバーティーをご用意して、皆様のご来場をお待ちしております。
(ショールーム担当:中谷 有里)
左:MD-901L ローバックタイプ。大阪・心斎橋ショールームの展示品には、eランク(ADC−2)のレザーを張っています。右:MD-901Lハイバックタイプ。aランク(SC−2/SC-5)のファブリックを前側と背裏で張り分けています。 ローバックタイプはソファにコーディネートしても相性が良く、空間を遮ることがないのでお部屋に馴染みます。リビングで団欒のひとときをより快適にお過ごしください。

こだわりの最新カタログ 2020-2021

2019.12.24

AD CORE DEVISE SHOWROOM BLOG Vol.283(東京・広尾ショールーム)
東京・広尾ショールームからスタートした2020モデル新作発表会も終了し、エーディコア・ディバイズ各ショールームではニューモデルを含む新しい展示になっております。新作発表会でお配りした最新カタログは2年に1度の改訂版で、2020モデルを含む製品のロサンゼルスで新たに撮影したイメージカットを掲載しています。

もうお手に取られた方はお気付きかもしれませんが、前回のカタログに比べてページ数も増え厚さも増しましたが、軽量化した紙を採用し総重量はあまり変わっていません。見た目の存在感と軽さとのギャップに「オッ」と思うほどです。今回のカタログのこだわりはこれだけではありません。カタログBOX・総合カタログ・マテリアル&ファブリックの表紙は、天然革をグラフィカルに印刷しました。特にキャメル革を印刷した総合カタログは、キャメル革の表面をハジキ塗装してドット状のインクを吹き付け、表面に革のテクスチャーに合わせ立体的に表情をつけています。ぱっと見では分からないのですが、カタログの角度を変えて見ていただくと、ドット状のインクが吹き付けられているのが分かります。それにより、手で持った時に革のシボ感に近い手触りの仕上がりになっています。また、BOXと総合カタログのロゴマークは立体感のある印刷で高級感のある仕上がりになりました。ショールームでは、毎日カタログを手にする機会が多いので日毎に愛着が湧いてきますが、新しくなった装いやイメージカットに新鮮さを感じます。

東京・広尾ショールームではNEO CLASSICO Heritageの061A MODEL・062 MODELのダイニングセットA-mode HeritageのMD-901・MD-905のダイニングセットをはじめ、人気のソファMD-805・MD-210A・009 MODELのソファセットもカタログ撮影のコーディネートでそのまま展示しております。ぜひ新しいカタログを手に取りながら、ショールームで実際の商品をご覧ください。ご来場をお待ちしております。 (ショールーム担当:西條 恵理)
左:2020-2021総合カタログ。カタログ 219P、プライス 121P、マテリアル&ファブリックがBOXに入っています。右上:BOXのロゴプリントは立体的に印刷しています。右下:キャメル革が表紙のカタログは、革のテクスチャーを出すためにドット状のインクを吹き付けています。 左上:A-mode Heritage MD-805ソファ、右下:NEO CLASSICO 009 MODELソファはイメージカットを新たに撮影し、ショールームに展示をしています。左下:NEO CLASSICO Heritage 061A MODEL+062 MODEL 重厚感のあるダイニングテーブルはW2400のサイズで展示しております。右上:A-mode MD-901+MD-905のダイニングセット。楕円形状の脚部が柔らかな雰囲気です。

新しいファブリックが加わりました

2019.12.16

AD CORE DEVISE SHOWROOM BLOG Vol.282
2020 モデルのA-mode, NEO CLASSICO Heritageを発表して一ヶ月、エフォートレスシックをテーマに、アメリカンアール・デコをイメージしたダイニングセットや、曲線と直線が融合したエレガントなソファ065 MODELシリーズなど好評をいただいております。

2020 モデルの発表に合わせて5アイテム29色のファブリックと1アイテム5色のレザーが新しく加わりました。人気のグレー系やベージュ系、クッションなどでのアクセントとして取り入れやすいパープル、イエロー、レッドも加わり、より多くのバリエーションの中からお選びいただけるようになりました。今年はカラーバリエーションだけでなく、お客様からのご要望にお応えし、機能性にも優れたファブリックとレザーを追加いたしました。ファブリックではcランクに撥水・防汚機能を備えた無地と柄が同色展開しているPPLシリーズ(無地)とPJシリーズ(柄)、esランクに天然皮革用の撥水・撥油を施したプロテクトレザーが加わりました。ご自宅用からホテルや飲食店、病院、オフィスまで様々なシーンに合わせて楽しんでいただけるファブリックとレザーです。また、ショールームの展示品には人気のファブリックや新色のレザーを採用しておりますので、実際に張った雰囲気をイメージしていただけると思います。

ショールームは、赤いクッション等をコーディネートし、冬の装いになっています。クッションやディスプレイを変えるだけでお部屋全体の雰囲気がガラリと変わります。暖かいフレーバーティーをご用意して皆様のご来場をお待ちしています。(ショールーム担当:川瀬 真里奈)
左:新作のラウンジチェアMD-901LにaランクのSCシリーズを張分けて展示しています。右上:ファブリックに撥水・防汚機能のあるPPLシリーズ( 柄無)とPJシリーズ(柄)右下:撥水・撥油加工を施したプロテクトレザーAPRシリーズです。 今年の新作のダイニングチェア 06A1MODELに人気のファブリック2Hシリーズを張ったダイニングセットです。

PRODUCT

DESIGNER

DESIGN

SALES

PRESS

OTHERS

PRIVACY POLICY

PC版を見る
スマホ版を見る