CATEGORIES

美しいメロディを聴きながら

2021.04.06

AD CORE DEVISE SHOWROOM BLOG Vol.329(大阪・心斎橋ショールーム)
桜の季節も終わり、もうすぐ新緑が綺麗な季節が訪れますね。4月は新しいことを始める季節です。エーディコア・ディバイズ各ショールームで流しているBGMも新しくなりました。ショールームのBGMは、全てクリエイティブディレクターの瀬戸がシーズンごとに選んでいます。

今回セレクトしたアルバムの1枚目は、アーティストakisaiの「Landscapes」。全曲インストゥルメンタルのアルバムです。ピアノ演奏から静かに始まり、まるで夜が明けたばかりの朝焼けを見ているような空間を感じました。曲が進むにつれて徐々に音が増えていき、曲調が明るくなっていきます。爽やかでフォークとエレクトロニカの要素が融合されたバラエティに富んだ作品です。ジャケットも作曲担当の中家氏が手がけたもので、ビジュアル面でも世界観を作り出しています。
2枚目のアルバムは、アーティストRe-laxの「Healing Chill Fantasy」。1枚目とは雰囲気が代わり、リゾートにいるような華やかな楽曲と透き通るような美声に癒されます。チルアウト(Chill out)という音楽ジャンルで、「chill」は「落ち着く」というような意味で使われます。日本語で例えるなら「まったりしている」という感じでしょうか。BGMを変えただけで、ショールームの空間が変わりました。家具のイメージに合ったBGMは、インテリアの空間を豊かにします。心地よい楽曲に癒されながら、ソファやチェアの座り心地をご確認ください。新しくなった春の空気のショールームで、家具選びをお手伝いさせていたきます。

エーディコア・ディバイズ各ショールームでは、6月30日(水)まで抗ウイルス仕様無料キャンペーンを実施しています。当社の製品はすべて抗菌塗装を施しておりますが、より安心な抗ウイルス仕様にグレードアップできるこの機会にぜひご検討ください。皆様のご来場を心よりお待ちしております。
(ショールーム担当:中谷 有里)
▷抗ウイルス仕様無料キャンペーン
▷ショールームご予約フォーム  akisaiの「Landscapes」と、Re-laxの「Healing Chill Fantasy」。 イエローのクッションとピンクの花ですっかり春らしい装いのショールームです。お渡し用のサンプルも多数ご用意しておりますので、ぜひご相談ください。

ラウンジチェアでデスクワーク

2021.03.23

AD CORE DEVISE SHOWROOM BLOG Vol.327(名古屋・栄ショールーム)

寒さも和らぎ春の足音が聞こえてくる季節となりました。ここ一年ほどはプライベートな時間をご自宅で過ごすことも多くなり、在宅勤務も特別なことではなくなってきました。自宅での時間を快適に過ごせるアイテムが分野を問わず多くなってきましたが、家具でもプライベートな空間にも馴染み、より快適にお使いいただける商品をご紹介したいと思います。

在宅勤務の際、まず必要なのはデスクとチェアです。デスクについては、既存のダイニングテーブルやリビングテーブル等で代用されている方も多いのではないでしょうか。デスクは既存のものを使用しても、チェアを変えるだけで、仕事モードへの気持ちのスイッチも切り替えやすくなります。当社ではオフィスや書斎などでお使いいただけるエグゼクティブチェアのご用意もありますが、インテリアにも馴染み易くお仕事以外でもご使用いただけるラウンジチェアをご紹介いたします。
ラウンジチェアNC-043LAは硬めの座面とウィングバックデザインが身体をしっかりとフォールドし、周りの喧騒も視界に入りにくいので仕事にも集中できます。また、NC-053Lは座り心地が柔らかく、少し低めの座面が長時間のデスクワークの合間の休憩時間もリラックスしてご使用いただけます。また、お仕事で使用されない時は同シリーズのオットマンと組み合わせて、リビングでゆったりとお過ごしいただけます。これら背面の高さのあるハイバックのラウンジチェアは、リモートでの“背景隠し”にも一役買ってくれそうです。1脚あれば何通りもの使い方が楽しめるラウンジチェアをおうち時間に取り入れてみてはいかがですか?ご使用中の家具とのコーディネートも遠慮なくご相談ください。

現在、ショールームは営業時間を変更しております。詳しくはHPをご確認のうえご予約下さい。また、遠方のお客様やショールーム訪問を躊躇されている方には、個別にオンラインで製品確認も可能なオンラインプロダクトツアーも開設しております。お気軽にお問い合わせ下さい。(ショールーム担当:水野 未佳子)
▷ショールームご予約フォーム  左:名古屋ショールーム展示のNC-043LA-W 右:脚がキャスタータイプのNC-043LA-Cもあります。 左:ショールーム展示のNC−053L-H 右上:サロンのデスクチェアとしてもご採用いただいています。 右下:同シリーズのオットマンと組み合わせたNC-053L

新生活の家具選び

2021.03.18

AD CORE DEVISE SHOWROOM BLOG Vol.328(東京・広尾ショールーム)
各地で桜が咲き始め、春の訪れを感じるようになってきました。春は、新生活が始まる季節でもあります。ここ1年で場所や時間にとらわれないリモートワークが定着し、ライフスタイルもさらに多様化してきました。新生活に向けて家具を選ぶ際にも理想の暮らしをイメージし、さまざまな選択肢のなかから丁寧に選んでいくことが大切になってきます。新しい生活スタイルでは、家具の使い方や選ぶポイントも変わってきました。

家で過ごす時間が増えたからこそ、リビングルームの主役となるソファは心地よさを実感できるものを選びたいですね。在宅ワークも定着した今では、くつろぐ目的だけではなくワークスペースの場として過ごすことも多いと思います。その場合には、ソファに合わせるテーブルはセンターテーブルだけでなく手元に置けるサイドテーブルもプラスすると快適にお使いいただけます。高さのあるサイドテーブルは、ノートパソコンやiPad等を置いて作業することができます。また、奥行きがゆったりしたソファを選べば、ソファの上で過ごすこともでき、自分だけのスペースを確保できます。
ダイニングルームは主に食事をするスペースになりますが、テーブルの使い方は人それぞれです。パソコンや仕事をする作業台、またはお子様の勉強机、ホームパーティーなどテーブルをどんな風に使いたいか具体的にイメージすることが大切です。来客やホームパーティーが多いお宅では、エクステンションのテーブルをお選びいただくことが多いのですが、仕事部屋をご自宅で確保できない場合には、ダイニングテーブルを広げてワークスペースを確保する新たな用途もできそうです。エクステンションテーブルは、普段はコンパクトにしてお部屋のスペースを有効的に使い、必要な時にゆとりのある大きさにできますのでお勧めです。

新しい生活様式に合わせて家具選びをすることも重要ですが、より安心してお使いいただける製品をお選びいただくことも大切です。当社の製品は全ての木製品の塗装を抗菌塗装として標準化しておりますが、抗ウイルス仕様の木製塗装と抗ウイルスファブリックコーティングをオプションとしてご用意しております。現在、6月30日(水)までご注文のお客様を対象に、抗ウイルス仕様無料キャンペーンを実施しております。ダイニング・リビングアイテムをセットでご注文いただいた場合に限りますので、この機会にぜひご検討ください。
(ショールーム担当:西條 恵理)
▷抗ウイルス仕様無料キャンペーン
▷ショールームご予約フォーム  左・右上:MD-805ソファに合わせたMD-807リビングテーブルは、高さが2種類ございます。ハイタイプはソファに座りながらのパソコン作業もできますので、リモートワークにも活用していただけます。
右下:システムソファMD-1105は奥行きが90cmと110cmのタイプがございます。ゆったりした奥行きの110cmタイプは、ソファの上で脚を投げ出したりとソファの上でもくつろいでいただけます。
左・右上:エクステンションテーブルのMD-802。来客が多い時に広げて使うエクステンションテーブルも、これからはワークスペースの一部として活用できます。 右下:明治通りの桜も満開です。

春の訪れを感じて

2021.03.03

AD CORE DEVISE SHOWROOM BLOG Vol.326(大阪・心斎橋ショールーム)
先週の寒さから一変、今週は日差しの穏やかな陽気になりましたね。段々と街中も春らしい色に染まってきました。エーディコア・ディバイズ大阪・心斎橋ショールーム近くの難波神社では名物の梅の蕾が膨らみ始めています。

各ショールームのディスプレイも春色に変わりました。この春のテーマカラーはピンクとイエローです。メイン展示であるA-modeの新製品MD-1105ソファセットには、ピンクのラナンキュラスを飾りました。長短をつけた枝を合わせてリズム感を出しています。淡いピンクのクッションをディスプレイすると一気に春めいた表情に変わりました。MD-1102のダイニングセットにも春らしい桃の枝を飾っています。梅や桃が終われば桜が咲き始めるなど、豊富な枝ものが楽しめるのもこの時期ならではです。暖かくなるにつれ花の蕾が膨らみ、植物の成長で季節の移り変わりを感じさせてくれます。NEO CLASSICO Heritageのダイニングには、金魚草を飾りました。花びらがひらりと揺れて春らしいです。A-modeのMD-210Aソファにはイエローのクッションとティーセットを飾り、明るいイメージにしています。お部屋の雰囲気を春モードにするにはクッションや植物から取り入れてみてはいかがでしょうか?

各ショールームで、コーディネートのご提案をさせていただきます。難波神社の梅を見るがてら、エーディコア・ディバイズ大阪・心斎橋ショールームにもぜひお立ち寄りください。皆様のご来場を心よりお待ちしております。
(ショールーム担当:中谷 有里)
左:イエローで一気に明るい雰囲気に。右上:「ハーマイオニー」という品種のラナンキュラス。薄ピンクの花びらが春を感じさせる彼岸桜と一緒に飾りました。右下:NEO CLASSICO Heritageのコーディネート。シャビーな雰囲気が好評です。 左:ショールームの陽気に誘われ花が咲きました。右:難波神社の梅の花の蕾が膨らみ出しました。梅を見るのは毎年の楽しみです。

2021トレンドカラーとインテリア

2021.02.24

AD CORE DEVISE SHOWROOM BLOG Vol.325(東京・広尾ショールーム)
少しずつ暖かくなり、春めいた日も増えてきました。暖かくなると気分も明るくなり、春に向けてファッションやメイクなど、トレンドカラーを意識する季節になります。毎年、PANTONE社から発表される「カラー・オブ・ザ・イヤー」ですが、2021年は「アルティメット・グレイ(Ultimate Gray)」と「イルミネイティング(Illuminating)」がトレンドカラーに選ばれました。

PANTONE社は、アルティメット・グレイについて「永続的でしっかりした基盤をもたらす、強固で信頼できる要素を象徴」していると説明し、イルミネイティングについて「生き生きとした輝きを放つ明るく陽気なイエローで、太陽の力を宿した温かみを与えるイエロー・シェード」としています。2色の組み合わせが選ばれることは珍しいことなのですが、このグレー+イエローの組み合わせは、昨年から世界中に広まった不穏な空気を払拭するかのように「回復力と希望」を与え「不屈の精神に支えられたポジティブなメッセージを表現」しています。

グレー+イエローの組み合わせはインテリアにも取り入れやすいカラーです。グレーは日本でも根強い人気のカラーの一つで、木との相性も良く、北欧やモダン、クラシックやシャビーシックなど幅広いインテリア空間に馴染みます。当社の木塗装色の中でも、ヴィンテージグレー(D-9)は近年、人気色です。また、グレー系のファブリックもソファやチェアの張地としても人気があり、バリエーションを豊富に揃えています。グレーのようなベーシックカラーにコミュニケーションカラーでもあるイエローをアクセントとして加えると、会話が弾み明るく楽しい雰囲気になります。アクセントとしてイエローを取り入れるには、グレーのソファにイエローのクッションを合わせるのが手軽に取り入れられる方法です。明るくコントラストが効いたリビング空間になります。イエローを取り入れる分量を増やすのであれば、ダイニングチェアの張地をイエローにしてみてはいかがでしょうか?おうち時間も増え、自宅で家族と食事をする機会も増えていると思いますので、イエローカラーで会話が弾むかもしれません。また、季節のお花や観葉植物の鉢カバーなどの小物で取り入れてトレンドカラーを楽しんでみるのもお勧めです。

エーディコア・ディバイズの各ショールームでは、皆様からインテリアのご相談を承っております。理想のお部屋のイメージ写真や図面などございましたら、ぜひお持ちいただきショールームにご来場ください。現在ショールームでは、感染防止対策を行い完全予約制でご案内させていただいております。ご来場の際は事前にご予約をお願いいたします。皆様のご来場をお待ちしております。
(ショールーム担当:西條 恵理)
▷ショールームご予約フォーム  左上:「イルミネイティング(Illuminating)」と「アルティメット・グレイ(Ultimate Gray)」 右上:ライトグレーのソファにイエローのクッションでアクセントを効かせています。
左下:イエローのファブリックのバリエーション 右下:グレーのファブリックのバリエーション。この他にも多数取り揃えております。
NEO CLASSICO 007-MODELのチェアにイエローのファブリックでコーディネート。明るいダイニング空間は会話が弾みそうです。

DESIGNER

PRODUCT

PRODUCT INFO.

DESIGN

SALES

PRESS

OTHERS

PRIVACY POLICY

PC版を見る
スマホ版を見る