CATEGORIES

ショールームの展示品

2020.01.24

AD CORE DEVISE SHOWROOM BLOG Vol.286(東京・広尾ショールーム)
エーディコア・ディバイス各ショールームでは、2020モデルを含む新展示の製品が揃いました。ショールームには、新製品とお問い合わせが多い商品を中心にAD CORE・NEO CLASSICO・A-modeの3ブランドとPMMA+Woodからアイテムを絞って展示をしています。また、それぞれのブランドでお客様がインテリアのイメージを広げていただけるように、リビングとダイニングシーンでコーディネートしています。

ショールームに来場されるお客様は、カタログやホームページをご覧になってから、ショールームで実物を確認いただくことが多いので、カタログ写真と近いイメージで展示をしています。椅子やソファはファブリックによって雰囲気が変わりますので、展示する製品の多くはインパクトのあるファブリックよりもイメージの妨げにならないニュートラルなファブリックを選ぶようにしています。今回は総合カタログの改訂に伴い、ファブリックのラインナップも変わりましたので、新しく加わったファブリックを使用してカタログとは違ったイメージで展示をしている製品もあります。

アクリルを使ったダイニングチェア TA-001は、新色で加わったウルトラスェード US-2756と木部色はD-2(チークブラウン)で展示をしています。近頃はオフィスの休憩スペースやカフェテリアに当社の製品を採用いただくことも多く、リラックスした空間にもマッチするように、明るいカジュアルな色合いで展示をしています。お客様からのご要望が多かったパープル系のファブリックも加わりました。スムースベルベットのSB-8と撥水・防汚加工が施されたPPL-5とPJ-5です。NEO CLASSICOの001-MODELのチェアはSB-8と木部はN-7(ダークブラウン)で展示をしています。パープルと赤味をおびたダークブラウンの組み合わせは、エレガントで女性らしい雰囲気になります。

エーディコア・ディバイスショールームでは、皆様のインテリアの参考にしていただけるようにアイディアを取り入れながら、コーディネート展示をしております。実際の商品を見ながらインテリアのイメージを膨らませて見ませんか?ご来場をお待ちしております。
(ショールーム担当:西條 恵理) LOTUS TA-001SC-W
左:カタログ掲載写真。ナチュラルカラーやダーク系のカラーで大人っぽい雰囲気です。右:ショールーム展示品。オレンジ系のカラーの木部と水色のクッションの組み合わせは、明るくポップな印象です。カフェや子供部屋などにいかがでしょう?
001-MODEL NC-001LA
左:カタログ掲載写真。ダークカラーの組み合わせは落ち着いたオーソドックスな雰囲気です。右:ショールーム展示品。赤味をおびたカラーの木部とパープルの組み合わせは、エレガントな印象です。ダイニングはもちろん、ドレッサーチェアなどにいかがでしょう?

PRODUCT

DESIGNER

DESIGN

SALES

PRESS

OTHERS

PRIVACY POLICY

PC版を見る
スマホ版を見る