CATEGORIES

小物使いで春の装いに

2020.03.06

AD CORE DEVISE SHOWROOM BLOG Vol.290(大阪・心斎橋ショールーム)
3月に入り、日中は少しずつ日差しが暖かくなってきましたが、朝晩の寒さはまだまだ厳しく、マフラーやコートが手放せません。でも、本格的な春の到来はもうすぐ。今日は、一足お先に春気分になれるディスプレイをご紹介します。

エーディコア・ディバイズ各ショールームでは、ディスプレイを春の装いにチェンジしました。大阪・心斎橋ショールームのメイン展示であるMD−905のダイニングセットには桃の花をディスプレイしています。白い花器に鮮やかなピンクがとても映えます。桃の次は桜など春はお花が豊富なので時期により楽しめます。チューリップやヒヤシンス等の球根をお好みのガラス容器に入れ、水栽培するのも春らしくてお勧めです。ソファセットのクッションはイエローやピンク系をアクセントにコーディネートしています。ソファの張地を交換することは難しいですが、クッションやお花を変えるだけで季節感が出ます。また、グリーンを置くことには癒しの効果もあります。アイビーやポトスを飾り、一気に春らしくなりました。大阪・心斎橋ショールーム近くの難波神社でも、桃の蕾が少しずつ膨らみ始めています。今年は記録的な暖かさなので春の花を早く楽しめそうです。

ショールームは日当たりが良く、晴れた日はとても気持ちが良いです。心地のよいショールームで家具探しのお手伝いをさせていだきます。お客様にはより安心してご来場いただけますよう駐車場をご用意しております。ご予約の際にお申し付けください。
(ショールーム担当:中谷 有里)
左:ダイニングテーブルMD-905の上にディスプレイした桃の花。右上:ショールームの陽気に誘われ花が咲きました。鮮やかなピンク色が美しいです。右下:3人掛けソファ009-MODELと1人掛けソファ045-MODELのセットにはパステルイエローのクッションとティーセットで春らしく。 左:大阪・心斎橋ショールームの駐車場は建物の1階にございます。右:2番の駐車スペースをご利用ください。

PRODUCT

DESIGNER

DESIGN

SALES

PRESS

OTHERS

PRIVACY POLICY

PC版を見る
スマホ版を見る