CATEGORIES

春の訪れを感じて

2021.03.03

AD CORE DEVISE SHOWROOM BLOG Vol.326(大阪・心斎橋ショールーム)
先週の寒さから一変、今週は日差しの穏やかな陽気になりましたね。段々と街中も春らしい色に染まってきました。エーディコア・ディバイズ大阪・心斎橋ショールーム近くの難波神社では名物の梅の蕾が膨らみ始めています。

各ショールームのディスプレイも春色に変わりました。この春のテーマカラーはピンクとイエローです。メイン展示であるA-modeの新製品MD-1105ソファセットには、ピンクのラナンキュラスを飾りました。長短をつけた枝を合わせてリズム感を出しています。淡いピンクのクッションをディスプレイすると一気に春めいた表情に変わりました。MD-1102のダイニングセットにも春らしい桃の枝を飾っています。梅や桃が終われば桜が咲き始めるなど、豊富な枝ものが楽しめるのもこの時期ならではです。暖かくなるにつれ花の蕾が膨らみ、植物の成長で季節の移り変わりを感じさせてくれます。NEO CLASSICO Heritageのダイニングには、金魚草を飾りました。花びらがひらりと揺れて春らしいです。A-modeのMD-210Aソファにはイエローのクッションとティーセットを飾り、明るいイメージにしています。お部屋の雰囲気を春モードにするにはクッションや植物から取り入れてみてはいかがでしょうか?

各ショールームで、コーディネートのご提案をさせていただきます。難波神社の梅を見るがてら、エーディコア・ディバイズ大阪・心斎橋ショールームにもぜひお立ち寄りください。皆様のご来場を心よりお待ちしております。
(ショールーム担当:中谷 有里)
左:イエローで一気に明るい雰囲気に。右上:「ハーマイオニー」という品種のラナンキュラス。薄ピンクの花びらが春を感じさせる彼岸桜と一緒に飾りました。右下:NEO CLASSICO Heritageのコーディネート。シャビーな雰囲気が好評です。 左:ショールームの陽気に誘われ花が咲きました。右:難波神社の梅の花の蕾が膨らみ出しました。梅を見るのは毎年の楽しみです。

DESIGNER

PRODUCT

PRODUCT INFO.

DESIGN

SALES

PRESS

OTHERS

PRIVACY POLICY

PC版を見る
スマホ版を見る