CATEGORIES

インテリア写真撮影セミナー 開催のご案内

2019.07.26

インテリア写真撮影セミナー 開催のご案内

インテリア写真撮影セミナー
スマートフォンでのインテリア写真の撮り方開催のご案内

エーディコア・ディバイズでは、毎回開催しているセミナー後に希望するセミナー内容のアンケートを実施しています。この夏のセミナーは、リクエストの多かった内容の中から、インテリア写真撮影セミナーを開催いたします。

20年以上前から開催していたミラノサローネレポートから、今年で17 回目になるアメリカ西海岸建築レポートも瀬戸自ら現地で取材撮影した写真を使用しています。スマートフォンなどのカメラ性能が高くなり、瀬戸自身、ブログや仕事の現場ではiPhoneのみを使用するようになってきました。インテリア業界でもiPhoneのカメラ機能を使いこなす事が当たり前になってきました。

今回のインテリア写真撮影セミナーは、iPhone を使ったインテリア写真の撮影のコツや、iPhone で撮影した写真の編集など、インテリア写真の初心者の方もに分かりやすい内容です。iPhone だけでなく、スマートフォンやカメラを使用した撮影にも応用できる内容となっています。
皆様のご参加をお待ちしております。

【セミナー】
 時間:1時間程度  講師:瀬戸 昇(クリエイティブ・ディレクター)
 セミナー終了後、営業PRをさせていただきます。

【日程】
 東京・広尾ショールーム  
 8月22日 (木) ・17:00 満席(増回)
 8月23日 (金) ・10:30 満席 ・14:00 満席  ・18:00 満席 

 大阪・心斎橋ショールーム
 8月28日 (水) ・10:30 満席 ・14:00 満席 ・18:00満席

 名古屋・栄ショールーム
 8月29日 (木) ・14:00 満席 ・18:00 満席

 ※ 全て満席締切とさせていただきました。


第三回 納入事例 コンテスト応募作品募集中

2019.03.25

第三回 納入事例 コンテスト応募作品募集中

AD CORE DEVISE EVENT NEWS
エーディコア・ディバイズでは、公共施設やオフィス、ホテル、レストラン等のコントラクト物件から、住宅やマンションのモデルルームや一般住宅まで幅広く製品をご使用いただいています。建築家、インテリアデザイナー、インテリアコーディネーター等プロの方々の当社製品をご指定、納品いただいた物件の作品として、ホームページ上でご紹介させていただき、毎月1回のメールマガジンにて配信し、広くご紹介させていただいています。

その竣工作品や納入写真の当社製品と空間のマッチングを評価する、第3回納入事例コンテスの応募作品を募集しています。本コンテストは、ただ単に写真の綺麗さだけでなく、製品や空間、デコレーションまで、トータルバランスを評価させていただいています。・写真は、第二回コンテスト受賞作品です。


◾️AD CORE DEVISE 第三回納入事例コンテスト募集要項

【賞】 大賞 1点  

    部門賞(3部門) 各1点 
    ・公共施設部門賞(ホテル・オフィス等)
    ・飲食部門賞(レストラン他)
    ・住宅部門賞(個人邸、モデルハウス、モデルルーム)

【賞品】 大賞 エーディコア・ディバイズ製品 50万円分 
     部門賞 エーディコア・ディバイズ製品 10万円分 
 
【受付期間】 2018年11月1日〜2019年10月30日までに当社ホームページに掲載発表いただいた納入例写真

【審査員】 エーディコア・ディバイズ クリエイティブ・ディレクター 瀬戸 昇
      社外審査員2名予定(グラフィックデザイナー、フォトグラファー)

【審査発表】 2019年12月末 予定

【応募方法】 ・当社納入物件スペックシートのご記入の上、写真と共にご提出下さい。
       ・応募作品の画像は、下記の通りとします。(複数枚ご提出下さい)
        ファイル形式:JPEG  
        ファイルサイズ:2000×1500 ピクセル以上
       ・何点でも応募できます。
       ・応募にあたっては、作品の依頼主または管理者の了解を得ておいてください。
       ・応募者が企業・組織に所属している場合は、所属先の了解を得ておいてください。 
       ・応募者以外に協力者がいる場合には、その方の了解を得ておいてください。    

お問い合わせ ▷

スペックシートは下記PDFをダウンロード下さい。

PDF DATA DOWNLOAD

2019年 アメリカ西海岸建築レポートVOL.17 CD販売中

2019.02.08

2019年 アメリカ西海岸建築レポートVOL.17 CD販売中

AD CORE DEVISE SEMINAR NEWS
2019年アメリカ西海岸建築レポートVOL.17でご紹介した写真と未公開写真を合せて1300枚を収録したCD-ROMを、エーディコア・ディバイズ各ショールームで販売しております。 


クリエイティブ・ディレクター瀬戸が2018 年12 月に取材した、1920 年代の建物をリノベーションした住居やダウンタウンの1920 年代のビルをフルリノベーションしオープンさせたホテル、工場をオフィス兼住居にリノベーションした家。新築ではウエストハリウッドで販売価格30 億のモダン住宅など、アメリカ建築の今を収録しています。是非、最新インテリアを体感し、お仕事にご活用下さい。

★1300枚(jpgデータ) 
★ショールーム店頭価格:1,800円(消費税込)
★地方販売価格:2,300円(消費税込/代引手数料・送料込み/沖縄除く) 


お問い合わせはこちら▷

2019 アメリカ西海岸建築レポートVol.17 開催のご案内

2018.12.28

2019 アメリカ西海岸建築レポートVol.17 開催のご案内

AD CORE DEVISE SEMINAR NEWS
2019 アメリカ西海岸建築レポートVol.17 - アメリカ建築の今:リノベーションと新築を開催します。

景気上昇が続くアメリカ。西海岸の経済と映画の街、ロサンゼルスでも住宅やホテルの建築ラッシュが続きます。新築だけでなく、1900 年代初頭の100 年以上経た住宅やホテルのリノベーションも多く見られます。グーグル社のオフィスがあるサンタモニカ近くの街では不動産が高騰し、ダウンタウンやシルバーレイクなど他の地域に住まいを求めて住居地域が広がってきました。
今回は、2018 年12 月に取材した現地の情報をお届けいたします。1920 年代の建物をリノベーションした住居やダウンタウンの1920 年代のビルをフルリノベーションしオープンさせたホテル、工場をオフィス兼住居にリノベーションした家。新築ではウエストハリウッドで販売価格30 億のモダン住宅など、アメリカ建築の今をお見せいたします。

セミナー終了後には、2018 年にいただいた当社納入事例写真をご紹介いたします。また、その中からコンテスト受賞された事例を発表いたします。 ( 東京会場18:00 の回終了後に表彰式を行います。)
皆様のご来場をお待ちしております。

非常に人気のセミナーとなっております。お早めにお申し込みください。

セミナー:1時間程度
講師:瀬戸 昇(クリエイティブ・ディレクター)

日程:
東京・広尾ショールーム ( 各定員 80名 )  : 2 月 6日 (水)・10:00 (満席)・14:00(満席)・18:00 (満席)
名古屋・栄ショールーム ( 定員 60名 )   : 2月 7日 (木) ・18:00 (満席)
大阪・心斎橋ショールーム ( 各定員 30名 ) : 2月 8日 (金) ・10:30 (増回) (満席)・14:00 (満席)・18:00 (満席) 


ご案内をダウンロードの上お申し込みいただくか、申込みフォームまで。

お申し込みフォーム

PDF DATA DOWNLOAD

2018 納入事例写真コンテスト 受賞者発表

2018.12.27

2018 納入事例写真コンテスト 受賞者発表

AD CORE DEVISE EVENT NEWS
今年で2回目となるエーディコア・ディバイズ納入事例写真コンテストの受賞者が決定いたしました。このコンテストは、2017年11月〜2018年10月の1年間に納品いただいた物件の、当社製品と空間のマッチングを評価するものです。エントリー総数66点の中から、外部審査員にグラフィックデザイナー高原宏氏、フォトグラファー丸山和久氏を迎え、当社クリエイティブ・ディレクター瀬戸昇の3名によって、単なる写真の綺麗さだけではなく家具と空間、またデコレーションまでのトータルバランスを評価させていただきました。

一次審査通過23点の中から、12月19日(水)広尾本社にて二次審査を行い、大賞1点、公共施設部門賞1点、飲食部門賞1点、住宅部門賞1点の計4点を選出しましたので発表いたします。

●大賞
トヨタホーム東京株式会社 横浜展示場   ご紹介ページ▷
指定者:トヨタホーム東京株式会社 島田 南智子 様

審査員コメント
壁面の赤レンガと黒い天井や家具類のバランスが良く、インテリア全体が堅実で格調ある空間になっています。(高原)
重厚感、構図、光のバランスがすべての良いと思います。(丸山)

●公共施設部門賞
三機工業株式会社 三機テクノセンター   ご紹介ページ▷
指定者:株式会社 文祥堂 高橋 直人 様

審査員コメント
シンプルな和モダン空間と淡いトーンの家具とのバランスが良く、インテリアスタイルの新しい方向性を感じさせてくれます。(高原)
シンプルな組み合わせが引き立っています。(丸山)

●飲食部門賞
鮨 土方   ご紹介ページ▷
山本デザイン 山本 浩司 様

審査員コメント
人々が安心できる無垢材の上質感や高級感が伝統的な和空間を清廉な印象に演出しています。(高原)
全体の色味が素敵ですが、もう少し椅子を引いたりするとさらに良くなる気がします。(丸山)

●住宅部門賞
「A-F邸」   ご紹介ページ▷
旭化成ホームズ株式会社  秋田 なおこ 様

審査員コメント
光と緑の柔らかさが漂い、計算されたインテリア空間に温かみのある家具が悠々と息づいています。(高原)
爽やかな光がとても素敵です。こんな家に住んで見たいと思わせる感じがします。(丸山)
表彰式(2月6日東京本社の様子) 審査風景

EVENT

SEMINAR

PRODUCT

PRESS

SHOWROOM

OTHERS

PRIVACY POLICY

PC版を見る
スマホ版を見る