CAMBIA

AD-081
(スタッキングチェア)

AD CORE (エーディコア) スタッキングチェア

2009年に発表した、成形合板による座面とフレームのカーブが美しいスタッキングダイニングチェア「CAMBIA」。イタリア語で「変化する」を意味するCAMBIA。フロントビューは落ち着いた印象、後ろ姿はシンプルでシャープなスタイルの二面性を持ったデザインです。

 

成型合板で作られたフレームは美しいカーブを描き、無垢材を削り出して作られた脚に精度の高い加工をされた仕口で繋がります。この加工によりシャープなデザインを崩さずに、スタッキングできる構造になっています。3次曲面の成形合板がベースの座面は、一見フラットに見えますが、シェルの中央にすり鉢状に20mmのくぼみを持たせ、6層のウレタンを重ねることで、見た目からは想像できないほど上質な掛け心地に仕上げてあります。

また、高度な加工技術によって実現した、厚み10mmの背板の木口に溝加工し、パイピングで張地を収めることで、シャープなフォルムで座面と背面のコントラストを引き立たせる、美しい仕上がりになっています。

 

■Table▶

Item Variations

  • SIZE

    W510・D510・H780・SH440
  • MATERIAL

    背・座:成型合板 ビーチ突板(全13色)
    + 張り(a~esランク)、ウレタンフォーム
    フレーム: ビーチ材+成形合板(全13色)
    ポリウレタン塗装 + 抗菌トップコート
    (抗ウイルス塗装 / オプション)

Case Study