MD-501AL

MD-501AL
(ラウンジチェア)

A-mode (エーモード) ラウンジチェア

柔らかくラウンドしたフォルムはミッドセンチュリーの懐かしさをイメージした501ダイニングチェアからラウンジチェアへ進化しました。ゆったりとしたサイズの座と柔らかな背もたれは、身体を優しく包みます。

 

ゆとりある身体を優しく包み込むシェルは、ビーチ単板を積層した3次元の成型合板で断面形状は楕円を用いてゆったりとしたサイズ感を出し、その上にウレタンフォームを何層にも重ねて理想のフォルムとフィット感を出しました。背の下に開けた穴は、腰のカーブに沿って背を支えるような機能もあります。
脚部は、ナチュラル感を大切にしたホワイトアッシュ材を、座と背のカーブに沿うように削られています。その脚に支えられる座面は、フレームにクロス方向に編まれた弾性ベルトが下地に使用し、硬さの違うウレタンフォームを多層に組む合わせる事によって理想の座り心地を実現しました。

W700・D650のサイズですが、平面から見た楕円形状がスペースに邪魔にならず使い勝手はコンパクトです。ソファに合わせるパーソナル用として、パブリックスペースではカフェコーナーやオフィスでの打ち合わせ用として様々な場所にお使いいただけます。

Item Variations

  • SIZE

    W700・D650・H780・SH400・AH585
  • MATERIAL

    背・座(a~esランク)
    座面:弾性ベルト、ウレタンフォーム
    フレーム:ホワイトアッシュ材( 全5色)
    ポリウレタン塗装 + 抗菌トップコート
    (抗ウイルス塗装 / オプション)

Case Study