OTHER CATEGORY

PUBLIC WORK EXAMPLES

ダイワロイネットホテル 東京有明
Daiwa Roynet Hotel Tokyo Ariake

本プロジェクトは東京都江東区のりんかい線「国際展⽰場駅」・ゆりかもめ「有明駅」に隣接した宿泊施設および商業施設、会議場の複合施設。2020 年東京オリンピックの基点駅となる国際展⽰場・有明駅の⽬の前であることからも期待されるインバウンドに対応出来るホテル複合施設を⽬指した。
内装デザインコンセプトは、2020年東京オリンピックやインバウンド需要を⾒据え、国内外全てのゲストが使いやすく、"⽇本らしいおもてなし” を感じられるデザインを追求。“Stylish×Warm Design” というコンセプト掲げ、⽇本らしい意匠・造形を取り⼊れ、「線の分割」「異素材の組み合わせ」等の⼿法により、⽇本のこころを体現したデザインとしている。
当社製品の採用理由:温かみがある⽊の仕上げとシャープで都会的な⾦属の仕上げがまさにコンセプトに掲げた“Stylish×Warm Design” と合致。シャープな⾦属脚に浮遊感ある座⾯が⾮常に軽やかな印象の家具のデザインであるうえに、ゆったりとゲストをおもてなす座り⼼地があるのは⽇本の匠とデザインが⼀体となった家具であると感じられたため、統⼀されたインテリアデザインを世界中のゲストに触れて頂きたいと思い、本プロジェクトにて採⽤した。
納入後の感想:ラウンジとして供⽤を開始したが、待合・ミーティングなど様々な使⽤⽬的に応じて利⽤されており、フレキシブルな家具(空間)であると感じた。インテリアともマッチしており、居⼼地のよいラウンジエリアを作ることができた。

商品リスト:
MD-101L-1PL,2PL MD-101L製品ページ
MD-110-3P,OT MD-110製品ページ
MD-106SV-78H,120H MD-106製品ページ

所在地:東京都江東区有明
オープン:2018年10月
設計:株式会社梓設計
監理・施工:⼤和ハウス⼯業株式会社
指定者:株式会社梓設計 
    ⽵重 剛毅
ダイワロイネットホテル東京有明 ホームページ▷
梓設計 ホームページ▷

本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。

PUBLIC

RESTAURANT

HOME

PRIVACY POLICY

PC版を見る
スマホ版を見る