MD-1101A

MD-1101A
(コンフォートチェア)

A-mode (エーモード) コンフォートチェア

1950 年代のアメリカで花開いた北欧モダンデザインのヴィンテージ家具を意識したデザインです。自然の素材を使い無駄のないデザインと、クラフト感のある優しいフォルムを創りました。手が触れるアーム部は手触りの良い形状で、ホワイトアッシュ材の杢目を美しく出したアームが優しく背を包みます。ゆったりとしたダイニングシーンからミーティングチェアやオフィスチェアとして長時間快適にお使いいただけます。

 

ホワイトアッシュ材は北米で多く植林される木材で、街路樹にも多く使われ、森林循環型の樹木としてサステナビリティの高い材として多く使われます。白く密度の高い堅牢な性質で野球のバットに使われ、低・高音域特性がよい事から、エレクトリック・ギター、ベースにも使われます。当社のエーモードブランドでは、ブランド発足から柔らかな木理と白い木肌を持つホワイトアッシュ材を使用してきました。

 

ラウンジチェアのようなゆったりとしたサイズ感で、長く快適に座る事を目的に設計しました。脚部フレームの構造に使用するホワイトアッシュ材の削ぎを少なくし、木材の無駄を抑える成型合板を使用し、できるだけ少ないパーツ構成にしました。人の触れる箇所には、汚れの付着しにくく清掃時しやすい無垢材を使用して、座と背には適度な隙間を設け、埃やゴミが貯まらないようになっています。近親者が永く座る場所や、公共の場でのメンテナンス性にもこだわりました。

 

背からアームに繋がる削り出しの背部は、ホワイトアッシュ無垢材を使用し、背を受ける部は成型合板とウレタンフォームが優しく腰を包みます。程よい硬さの座は奥行き感とゆったりとした幅広いサイズで、堅牢な成型合板をカーブした形状に、密度の高い上質なウレタンフォームを多層に重ねたクッション材を使用して、長時間のビジネスワークにも耐えられる座り心地にしました。手が触れるアームや背上部、脚部には抗菌コートされたホワイトアッシュ材を使用し、安全性も追求しました。オプションの抗ウイルス塗装と抗ウイルス革やファブリックと合わせ、より安全性の高い製品としてお使いいただけます。

 

■Table▶

Item Variations

  • SIZE

    MD-1101A W580・D560・H770(SH430)
  • MATERIAL

    背・座(a〜esランク)
    背:ビーチ成型合板+ホワイトアッシュ突板(全9色)
      +ウレタンフォーム 
    座:ビーチ成型合板+ウレタンフォーム 
    フレーム:ホワイトアッシュ材、ポリウレタン塗装
         +抗菌トップコート
        (抗ウイルス塗装/オプション)

Case Study